読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君は感動しているか?!

人生は楽しんだもん勝ちです。楽しんだり、感動したりするためにつづります(*´ω`)

follow us in feedly

寝る前の準備が重要な理由

時間パフォーマンスからの視点から考えることが多くなってきて
わたしも成長しているのかなと感じてきている、ていです

今朝、私は人生でも希な10時間睡眠を記録してしまいました
なんと怠惰orz

こんなことになった私は無意識に一日を諦めていました。
決して諦めようとしたのでは無く

過ぎたことだからし方がないと割り切れないほどのショックを受けてしまったのです。

昨夜は疲れていて(←いいわけ)朝起きるための
めざましや起きたあとの行動は全く考えていませんでした。

おそらくこれを怠ったのが本日の敗因かと思います。

本日の例を利用して寝る前の準備を怠った
私が失ったものをまとめておきます

時間的損失


今回のことで一番の損失は時間だと思います
私たちにとって最も重要な資源である時間を4時間も失ってしまいました
6時間睡眠が予定でしたので
10-6で4時間です

理屈的には4時間ですが
さらなる失敗はそのあとのリカバリーができなかったこと
それにより合計14時間は失ったと思っています

不敗神話の朝活の弱点が露出




私は朝活が最強だと信じています
しかし、あさの準備がないだけで一日を棒に振るかもしれない
両刃の剣であることが判明しました。
絶対的安心感はなくなってしまい少しばかり
おじけづいている感じがしています。

しかしそのことが私に責任を与えているので
ポジティブに捉えたいと思います(←自己完結かよ)

最後に

夜の飲み会などでのバカ飲みは自粛しなくてはならない



特別お酒が好きというわけではないが
酔いたいと感じる事がたまにあります。
そんな時はバカになってお酒を飲んでいましたが
自粛しなくては次の日を棒に振る結果になってしまいます
これは損失というより

当然のことなのかもしれませんが...

 

まとめ

1、寝坊したときの上手なリカバリー術を磨いておく
2、寝る前のしたくは10時間以上の価値がある