読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君は感動しているか?!

人生は楽しんだもん勝ちです。楽しんだり、感動したりするためにつづります(*´ω`)

follow us in feedly

毎日することを増やすと喜びを感じる理由

こんにちは
7月に入りもう1/3も経ってしまったことに
焦りを隠せない様子のteiです

さて昨日私の毎日すること(以下毎日タスク)の中に新たに
「価値観の確認」をする時間を儲けようと決めました。

毎日タスクを作り出すために日々のタスクを確認し
毎日していることでかつ自分自身のためになることを発見し
毎日タスクとしていく感じです。

私はまだひよっこであるため
毎日タスクはさほど多くはありません

私がイメージするタスク管理玄人たちは
毎日タスクで溢れており、毎日がルーチンワークですが
全て自分自身で決めたルーチンワークでそれをこなすことが
成長につながると信じて無心で取り組んでいるのではないかと
思っています。

私もこの状態に憧れています。
その理由を以下に記していきたいとおもいます。

1、予定創作スピードが上がる
2、作業スピードが上がる
3、安心して作業に取り組める


毎日することを増やすと喜びを感じる理由



1、予定創作スピードが上がる

突然ですがあなたは日々、予定を立てて生きていますか?
ちなみに私は予定がなくては
おそらくこのスピード社会の中で
取り残されてしまっているでしょう

予定なくして次の行動を予測することはできません
次に何をするのか決まっていると
頭の中でシュミレーションができるため
作業に取り組み出す、初速が3倍以上違ってきます

ここで言いたいのは予定は立てるべきですということです。
しかし予定を立てるのに時間がかかってしまうのが
最大の難点です。
明日、何をすればいいのか?
その時間を極力減らすのがこの毎日タスク

予定を立てるのにかかる時間が激減するはずです。
予定を立てるなら、毎日タスクを増やす努力をしましょう。


2、作業スピードが上がる


1の予定創作スピードが上がるでも少し記述しましたが
明らかに変わるのは初速です。
先手必勝! まずは初速で差をつけていきましょう。

そしてルーチン化されるということは
前日にも同じ作業をしているので
改善点が色々と見えているのではないでしょうか
そうですルーチンワークは短距離走のように
スピードを競うように取り組むことができるのです。

ルーチンワークはスポーツだ!




3、安心して作業に取り組める


わたしにとってはこれが最大の理由かもしれません



まとめ

・毎日タスクを増やし日々をルーチン化せよ
・ルーチン化はスピードを上げ、あなたの時間を創出する
・ストレスフリーは主体的な受身が生み出してくれる