読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君は感動しているか?!

人生は楽しんだもん勝ちです。楽しんだり、感動したりするためにつづります(*´ω`)

follow us in feedly

偉人の考えを取り入れるというリマインダー

ご存知の通り私は「たすくま」というアプリで日常を管理しているわけなのですが,

こんなリマインダーをタスクとして、セットするようになりました。


この偉人というのは、実在の人でも、マンガのキャラでも、なんでも構いません。

この人みたいになりたいだとか、この人の考え方は素敵だと思うだとかそういう理由で選出すればいいと思います

 

 

■ポイントは作動させるタイミング

私はこの「たすくま」をかれこれ1年以上、利用してきているため、今までダレてしまったタイミングがログとして残っています。

恐らくこのタイミングというのは毎回ある程度決まった時間帯になります。

そこにこの「偉人の考えを取り入れる」リマインダーがあるわけです。

そのタスクのチェックリストには尊敬する、もしくは楽しい考え方の人たちリストが並んでいます。

「こんなダレているとき、○○さんならどうするだろう」と考えるわけです
そうするとほとんどの場合ポジティブな考えをしていると思います。

この人ならこの状況でさえ楽しんでしまうだろうな など

この考え方でもう一度取り組んでみようと思うはずです。

 

 

■ただリストを作るだけでは効果はない

ここまで読んで、これはいいと実行に移してくれる読者の方がいらっしゃるなら、注意していただきたいことがこれです
数年前の私であれば、おそらく、エバーノートに「疲れてしまったとき」ノートを作り疲れてしまったらこのノートを見るようにすると思います

 

これが罠なんです。

これも予防しなければならなりません、疲れてからでは遅いのです。

疲れてからでは余裕がないことがほとんどです。そんな時はおそらく、休むことしか考えられません。

「疲れてしまったとき」ノートというのは余裕があるときに読むことができるものです。

だからこそ一日のダレてしまうタイミングにセットしてやっとこのリマインダーは真価が発揮できるのです。